不動産売却をしてみて感じたこと

予想より早く希望者が決定

不動産 売却不動産売却

初めて住宅を売却することに予想より早く希望者が決定次に住むところは先に決めておいた方がいい

最初の1か月間は特に何の反応もありませんでしたが、2カ月目になるとちらほらと問い合わせが来たとのことでした。
直接私が窓口になっているわけではありませんのでお客さんの顔などを見ていません。
その後も次々と問い合わせがあり、内覧まではあと一歩のところです。
もう少しで誰か自宅に訪問してくれるのではないかと想像していましたが、私の想像を裏切りだれも自宅に来てくれませんでした。
そこで不動産会社の方でもう少し値段を下げた方がよいかもしれないと言われたので私は30万円だけ下げることになります。
それから2週間ほどして、やっとのことで内覧する人が現れました。
部屋の中をきれいにしてお客さんを迎える準備ができたところでお客さんがやってきました。
ただ残念ながらそのお客さんは購入することはありませんでしたが、それから立て続けに内覧を希望している人が出てきて、4ヶ月目にしてようやく希望者が決まりました。
金額は最終的に30万円しか下げていませんでしたが、それでも良く売れた方だと思います。
業者の方も、半年ぐらいはかかるのではないかと判断していたようで、予想外の結果だったようです。